ヒロイン その1

コスプレに偏見を持っている人はどのくらいいるのでしょう?私もつい先日まではコスプレって一部のマニアがするもだとばかり思っていました。
今回はその偏見が崩れるお話をしましょう。

私は後輩の勧めであるアニメを見ることになりました。1話で面白くなかったら見るのをやめてもいいので、ぜひ1話だけでも見てください。
と言われ一枚のDVDを渡されました。DVDは真っ白で、なんのタイトルも書いていません。
騙されたと思って見てみると、ストーリーが大人っぽくて大変面白く、ハマってしまいました。
そして一人のヒロインに釘付けになってしまったのです。死して私は見ていくうちにこんなことを思うようになりました。

「このヒロインとHなことがしたい!」

バカみたいな話ですが、本当にそう思ってしまったのです。
そして、恥ずかしいことではあるのですが、そのアニメのヒロインを見て、毎晩オナニーをするまでになってしまったのです。
だめだ、だめだと思いつつ、気づけば1ヶ月もそれをネタにオナニーしている始末です。
生身の人間とではなく、画面の中のキャラクターでオナニーしている自分を客観的に見ると情けなさでいっぱいになりました。

その時、ここいわきでコスプレに対応しているデリヘルがあることを思い出しました。
確か、2,3件ぐらいあった気がしましたので、片っ端から好みのキャラクターのコスプレをしているデリヘル店が無いか調べると、運良く1件探すことができました。
しかもその店は、いわきでは類を見ないコスプレを専門とするデリヘルだったのです。
私の好きなキャラクターの衣装もあるようでしたので、ヒロインに雰囲気が似ている子を指名しました。

ホテルもアニメに出てくるような雰囲気のホテルをチョイスして、女の子を待つ訳ですが、私もアニメに出てくるキャラクターになりきってプレイしようと思いました。
ドアをノックする音が聞こえて、ドアを開けると、そこにはアニメの中から出てきたような可愛らしい女の子が立っているではありませんか!
私は一気に興奮してしまい、心の中で万歳三唱をしました。
まずは女の子の着ている衣装を眺めることから始まりました。衣装は実に精巧にできており、まるでアニメそのものです。髪型も忠実に再現されていて、毎回のヘアメメイクが大変そうです。
彼女自体もヒロインに酷似しており、声も本当にそっくりでびっくりしました。

そしてこれからがお楽しみタイムです。いているものを脱がせていくというアニメには無いシーンです。
最初に上着を脱がせると、恥じらいの顔をしながら彼女と目が合いました。そしてブラウスからは彼女の丸いおっぱいの形が見えます。
この時すでにビンビンになってしまった股間のせいで、私は前かがみでした。
丁寧にブラウスのボタンを一枚ずつ外していくと、大きくてまん丸のおっぱいが、ポロリと見えます。
試しに乳首あたりをツンツンとすると、彼女は「いやん!」と可愛い声で反応します。

「か、かわええぇ!!!!」

私はもう理性をコントロールできなくなっていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です