○○○で通販購入

プロペシアとフィンペシアは、ネット通販の最安値販売店で購入!と決めた話

安月給でも続けていけそう♪行きつけのショップは○○○に決定

気が付けば、PCの前にかじりつくこと3時間…。まずは一服しようかな…と思ったけれど、たった今、AGA改善のために禁煙しようと思い立ったばかり(汗)。

俺はオオサカ堂でプロペシアを購入し、長い治療を続けていくことを心に決めて、サイトから会員登録を行なった。登録作業も注文もじつにカンタンで、普通のネット通販と変わりなし。これで輸入手続きまでやってくれるんだなあ…と思うと何だか不思議な気分。。

しかし、普通の通販とあきらかに違うところも当然ある。

まず、個人の使用目的に限られていること。つまり、大量に仕入れて他に転売する、ということは禁止されているのだ。オオサカ堂のサイトにも、医師や業者向けの注文窓口がちゃんと設定されており、素人は少量の注文しかできないようになっている。

たとえば俺の親戚のオジサンがバイアグラを友達に転売しているらしいんだけど、そういうのは本当はダメ。一体どういう手口で大量に仕入れたのか?そして一体どこの業者から買ったのか??ひと言いってやらねば。

そして、個人輸入で医薬品を購入する場合は「個人の責任において」購入しなければならないこと。個人輸入した医薬品に限っては、もし副作用などで重篤な疾患にかかってしまったとしても、国の保障は受けられない。

そして、本来医師の処方を受けるべき医薬品を個人輸入で購入した場合、何か不具合や疑問が生じたときのために、かならずかかりつけ医を決めておくことが推奨されている。俺の場合は薬の購入先はオオサカ堂、かかりつけ医は今日受診してきたあのクリニック。コレで決まりである。

 続きを読む

MENU

HOME