プロペシアの価格

プロペシアとフィンペシアは、ネット通販の最安値販売店で購入!と決めた話

プロペシアの価格を片っ端からチェック!!最安値はどこ?

部長の紹介で専門医のいるクリニックを訪れ、検査と説明を経て手にしたプロペシアは約1カ月分。本日はお薬代だけでも約9,000円ナリ。

受付嬢に来月の予約を促されるも、「後日電話で予約を入れます」と言い残してソソクサと帰ってきてしまった俺。

部長は俺のことを思っていいところを紹介してくれたんだろうけど。何しろ大切な髪のことなんだから、ある程度の出費は仕方ないと思わなきゃいけないんだけど。それにしてもイタい出費だなあ…ていうかプロペシアってホントに俺の救世主になってくれるの??

俺は帰宅するとPCにかじりつき、プロペシアについていろいろと調べまくろうと思った。そうして検索画面を眺めているうち、「激安!!プロペシアが今だけ30%オフ♪」「プロペシアの個人輸入は信頼の○○へ」といった広告が目に付いた。

プロペシア激安??
個人輸入??

気になって「プロペシア 個人輸入」と検索窓に打ち込んでみると、無数の「個人輸入代行業者」のサイトが出てきた。要するに、個人に代わって医薬品を海外から輸入し、低価格で提供するというもののようだ。

プロペシアのように、日本では医師の処方が無ければ買えない薬も、海外から輸入するという形であれば、個人の使用目的に限ってはOKということらしい。

オオオオオそう来たか!!と俺は急激に気力を取り戻し、各代行業者のサイトを片っ端から閲覧していった。どのサイトも、「○○%オフ」「送料無料」「円高還元セール」といったソソるコピーにあふれていて、迷う。

が、見るからにショボいサイトや、誤字脱字だらけのサイト、問い合わせ先・会社情報もロクに掲載していないようなサイトは無視して、「大丈夫そうだな」と思えるところだけをチェックしていった。

その結果、プロペシア2カ月分が8,650円で手に入る、「オオサカ堂」という代行業者が、もっとも安くてよい感じのような気がした。

ていうか今日のお薬代の半額じゃん!!

 続きを読む

MENU

HOME